読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バレンタイン❤️🍫

 
今年も大人気の『ゴディバ』のロゴに秘められた美しい話をご紹介したいと思います。
乗馬した裸婦が髪をなびかせているゴディバのロゴは、11世紀のイギリスに実在したゴダイヴァ婦人を元にしたものです。聖母マリアを崇拝する伯爵夫人であった彼女は、領民の苦しむ姿を見るのが嫌でたまりませんでした。領民に対し重税を課す夫に減税するように何度もお願いするも、夫は聞く耳を持たず、しつこい妻へ難題を出します。「お前が裸になって馬にまたがり、町中を闊歩(カッポ)しなさい。そうしたらお前の願いをかなえよう」きっとこれなら出来ないだろうと思ったに違いない難題でしたが、「私が恥をかけば領民が救われるのなら」と彼女は裸になり、長い髪で体を覆い馬に乗って町中を回ったのです。ゴダイヴァ夫人の愛情深さと勇気に感銘を受けたゴディバの創始者は、その精神をチョコレートに込めるべく彼女の名前を社名にし、ロゴをつくりました。
 『ゴディバ』のロゴを見たら、この話を思い出してみてください。