読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オランダ🇳🇱🌷🧀

今回はオランダについて、ご紹介したいと思います。
オランダは、国名のNederlanden(低い国の意味)が示すように、国土の4分の1が海抜0m以下です。その為、オランダ人は辛抱強い国民だといわれています。確かに、九州とほぼ同じ面積の国土でありながら、その20%近い部分を干拓農地に作り上げ、世界屈指のチーズ生産国として農業国としての地位を築いた事は、オランダ人の頑張る国民性を物語っていると私は思っています。

オランダは、私たちにとって古くからなじみの深い国ですよね?西洋文明の多くがオランダからやってきてわが国に定着しました!長い鎖国の間も、長崎のオランダ商館は世界の文明を日本に伝えました。
でも、やっぱり、オランダといえば、思い浮かべるのは、風車とチューリップですね?!色とりどりのチューリップが咲く美しい公園で、1番有名な場所はキューケンホフ公園です。そして、オランダ国内でも、ズラリと19基並んだ風車郡を見られるのは世界遺産認定!のキンデルダイクだけです!オランダに行くなら、是非、チューリップが咲いている【春】の時期がオススメです!!
また、これから暑くなると、ビールの美味しい季節になりますがハイネケンビールは、オランダが発祥の地なんです!
そのハイネケンビール工場は、アムステルダム中央駅から約2kmのところに有ります。見学ではビールが飲み放題ですよ!!博物館なら、オランダ最大の「国立博物館」へ行ってみてください。また、「ゴッホ美術館」では、遺族が収集した貴重な遺品も展示されています。
是非、“行ってみたい国”のひとつにプラスしていただければと思います!