読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリックス⚾️

皆様、まだまだ寒い日が❄️続いていますが、いかがお過ごしですか?
以前、何度かパ・リーグオリックス・バファローズ』の試合を見に大阪ドームに行きましたが、今年も何回かは足を運ぶかと思います。神戸のスタジアムにはまだ一度も行ったことがないので、行けたらなぁと思っています。
是非、今年は、オリックスには、★3位★を目指して頑張ってもらいたい!!と願っています。
今年は、糸井選手が阪神タイガースに行ってしまったので、外国人選手に期待しつつ、若手の吉田選手がかなり、鳥肌が出るくらい、いい選手で、期待が出来る方なので、応援したいと思っています!
もちろん、≪阪神タイガース≫も頑張ってもらいたい!
阪神がリーグ戦に優勝してくれたら本当にうれしいです!!
でも阪神が“優勝”しても、道頓堀には飛び込みしないようにお願いします<m(__)m>
今年の野球はどうなるでしょうか?!
今から楽しみです♪        

バレンタイン❤️🍫

 
今年も大人気の『ゴディバ』のロゴに秘められた美しい話をご紹介したいと思います。
乗馬した裸婦が髪をなびかせているゴディバのロゴは、11世紀のイギリスに実在したゴダイヴァ婦人を元にしたものです。聖母マリアを崇拝する伯爵夫人であった彼女は、領民の苦しむ姿を見るのが嫌でたまりませんでした。領民に対し重税を課す夫に減税するように何度もお願いするも、夫は聞く耳を持たず、しつこい妻へ難題を出します。「お前が裸になって馬にまたがり、町中を闊歩(カッポ)しなさい。そうしたらお前の願いをかなえよう」きっとこれなら出来ないだろうと思ったに違いない難題でしたが、「私が恥をかけば領民が救われるのなら」と彼女は裸になり、長い髪で体を覆い馬に乗って町中を回ったのです。ゴダイヴァ夫人の愛情深さと勇気に感銘を受けたゴディバの創始者は、その精神をチョコレートに込めるべく彼女の名前を社名にし、ロゴをつくりました。
 『ゴディバ』のロゴを見たら、この話を思い出してみてください。

2017あけましておめでとうございます^_^

新年明けまして、おめでとうございます。
『今年も残すところ、後、353日となりました。』⇐落語家さんが落語を始める前の余興で、言ってました!
年末・年始は、ゆっくり過ごされましたか?
私は、1/4、明日からまた仕事です。
以前、落語を聞きに行き、とってもオモシロ、おかしく聞かせてもらいました(^-^)/
3人の落語家:桂かい枝さん・笑福亭喬若さん・笑福亭鉄瓶さんの落語を聞いたのですが、桂かい枝さんは英語落語もされるようで、次回機会が合ったら、英語落語を聞きに行きたいと思います。 

11月🌤

11月は、京都の紅葉も見頃になり、真冬に入る前のいい時季ですよね。
そして、11月はなんといっても≪秋晴れの日≫が多い気がするのですが・・。
雨女・晴れ男ってよく聞きますが、皆さんは、そんな事って、本当にあり得ると思いますか??
インターネットで、調べてみると、一個人の影響で天気が変わることはないと書かれていましたが
皆さんはどう思われますか?
ネットでは、まず、特異日(統計を取るとある現象が起こる確率が高い日)と同じ考えだと書いていました。たとえば、10月10日は晴れの特異日。9月17、26日は台風の特異日といわれているのと同じで、同じようにある人が出かけるとなぜか晴れやすい、雨が降りやすいというのも特異日の一つと考えられているそうです。
又、心理的な面も影響しているようで、たまたま旅行や行事がある日は稀にいつもより天気が気になってその日があいにくの雨だったとしたら、そのイメージがかなり強く心に残るという事があるらしいのです。そのイメージが強まるとA子がいると雨が降るといった思い込みというか、心理的にそう感じるようです。
それでも、不思議と晴れる人は晴れる、雨の降る人は雨が降るわけで・・もしかすると、人それぞれに何か感じる物があってその日を選んで、そういう事象に出会ってしまうといった科学では解明出来ない物があるのかな?と思います。                                   

シルバーウィーク🎌

皆さま、お疲れ様です。
今年のシルバーウイークは3連休と飛び石連休ですね♪
どこかに旅行に行かれる方、お家でゆっくり過ごす方・・・色々だと思います。

私は、17日土曜日も仕事です…
次回のシルバーウイークは2026年が5連休となる見込みです。
2020年は4連休となる見込みだそうです。
忘れたころにシルバーウイークが来る感じですね・・・
皆さん、充実した連休をお過ごし下さい♪  

山の日🗻

皆様、いつも暑い中、お疲れ様です(^-^)/
今年2016年から今まで8月になかった初〝祝日〟が出来ました!
8月11日『山の日』です。
国民の祝日が出来たのは【海の日】以来の20年振りだそうです。
これで、年間の祝日は16日に増えます。
2010年から制定計画が始まったようですが、2011年に東日本大震災が起きたことで、一旦立ち消えになったものの、2013年に再び体勢を立て直して、制定運動に励んだ結果、成立となったようです。
8月にはお盆で連休にできるため8月11日に制定となったようです。
8月12日は日本航空123便群馬県の山に墜落した日なので、配慮して避けられました。
『山の日』の由来ですが、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」とのことです。
ぜひ、皆さんも山の日に山を楽しんでみてください!!

カナダ🇨🇦

今回は、皆様の行ってみたい国にプラスしていただきたい『カナダ』をご紹介いたします。
日本の紅葉は11月が見頃ですが、カナダは緯度が高いこともあり、9月がカナダの秋を代表する季節になります。
カナダの国旗にもデザインされているメープル(カエデ)は、カナダ本国を表わしており、左右の赤ラインは太平洋と大西洋を表わしていて、国民にとても愛されています。

そのメープルの紅葉が最もきれいに見られるのがメープル街道です。
カナダ東側のナイアガラ~セントローレンス川に沿ってモントリオールケベック市へと全長約800kmの地域を指します。
様々なメープルの中で、砂糖楓から取れる樹液を煮詰めたものが、メープルシロップで、カナダのお土産として人気です!
また、カナダ西側のカナディアンロッキーでは針葉樹林の緑とポプラ・落葉松(からまつ)の黄色で、自然の動物と共にきれいな黄葉景色を堪能できます。カナダに行くと本当に自然を満喫でき、大らかな気分にさせてくれます。
機会がありましたら、是非日常から開放されにカナダへ行ってみてください♪